仮面ライダーW・左翔太郎(桐山漣)主演映画『RUN60』YOUTUBEにて配信中


『仮面ライダーW』で左翔太郎役を演じた俳優・桐山漣が主演するサスペンス映画『RUN60』(園田俊郎監督)の第1話“SECTION 0”が11日よりYoutubeで配信される。同作は、超新星らユニバーサルJ所属の5組のアーティストのミュージックビデオとリンクした実験的な作品となっている。

 60分以内にターゲットが“ある荷物”を「届けられるか」「死ぬか」にベットする会員制の闇のギャンブルゲーム『RUN』。何も知らず、そのターゲットに選ばれてしまった高杉裕(桐山漣)は、数々の罠と謎をくぐりゲームをクリアできるのか?『RUN60』は60分間を駆け抜けるスリリングなジェットコースタームービーだ。

 同作では、mihimaru GT、青山テルマ、超新星、Cherie、NERDHEADら5アーティストの新曲がイメージソングとして起用されており、各アーティストのミュージックビデオには、映画の場面シーンを使用。5組のミュージックビデオをすべて見た時に初めて物語が繋がるという、斬新な構成となっている。

 11日から配信される“SECTION 0”を皮切りに、1話から5話までのストーリーが盛り込まれた、5アーティストのビデオがリレー形式で配信。エンディングを飾る第6話は、6月25日から1週間限定公開の映画でしか観ることが出来ないという。すべての物語をコンプリートして、その秘密を解き明かそう。

▼SECTION 0
YouTube Preview Image

▼公式サイト

RUN60 – UNIVERSAL J

仮面ライダーW・桐山漣主演映画『RUN60』が、ユニバーサルJ所属歌手5組とコラボ! 第1話はYoutubeで配信 Web De-View

さあ、ショータイムだ!